営業のご案内


2018.01.12 Friday | category:-
本日営業は大雪の影響を考慮し、臨時休業とさせていただきます。

誠に勝手ではございますが、予めご了承くださいますようお願い致します。

県内はもちろん、降雪の地域の方は外出や除雪の際には十分にお気を付けください。


RAZE
0776-97-9991
info@raze.jp
Online Shop
Instagram


| razeshop | 14:07 | comments(0) | - |

グラフィックプリント


2018.01.06 Saturday | category:JULIEN DAVID

 

Vintage sweat / JULIEN DAVID

・material

ground:cotton100%

rib:cotton95%×polyurethane5%

・color

black

 

 

 

 

昨日に引き続き、早速JULIEN DAVIDの2018S/Sをご紹介させていただきます。

 

と、言いたいところなんですが今回ご紹介するスウェットは2018S/Sのものではなく、過去の作品になりますのでプロローグ的アイテムとしてご紹介させていただきます。

 

僕が何故わざわざ過去のものをセレクトしたかという理由はとてもシンプル。

展示会へお伺いした際にブランドのPRの方が着用されていて単純に僕のドツボだったのでセレクトさせていただきました。その名の通り見事にPRされたというわけです。笑

 

また、後付けにはなりますが、この手のグラフィックプリントものはこれまでに一度もセレクトしたことがなかったのでこれは良い機会だと思いました。

 

こちらのグラフィックのテーマは『ボーイスカウト』なのですが、そんなことは一ミリも感じさせない狂気さえ感じさせるカオスな世界観がとても素敵で気に入っています。笑

ボーイスカウトというともう少しポップなイメージを連想していたのでこれはフランス流のギャグかなと思うくらい僕のイメージとはかけ離れていました。失礼かもしれませんが、左のグラフィックのキャラなんて僕には短髪にした豪鬼(スト)にしか見えません。

ただ、そんなのが超絶クールだったので結果オーライなんですが。

 

そんなハイセンスなグラフィックはもちろん、生地感も抜群に良いんですよね。

肉感のあるフレンチテリー(裏毛スウェット)にバイオウォッシュ加工を施すことで、リアルなヴィンテージ感が表現されています。

これが本当に巧みで、表面の毛羽立ちや色褪せ具合が絶妙。写真ではなかな伝わりにくいですがこの素晴らしい質感はワンタッチでどなたにもご納得いただけると確信しております。

 

スタイリングのご提案としては、無骨なブルゾンやレザーの下に合わせてラフに着こなしていただくのも良いのですが、一番は綺麗で品のあるコートの下に合わせていただくのがオススメです。

それこそsemohのウールカシミヤのステンカラーやベルトコートなんかとの相性は最高です。

ギャップが生まれて、決めているのにどこかカジュアルという非常に洒落の効いた表情に仕上がります。

 

そして、もう少し暖かくなってきたら春ニットのようにメインアイテムとして扱っていただけます。

とはいえあくまでもスウェットなので、ガンガン丸洗い可能なのが嬉しいところですし、着用と洗濯を繰り返すほど柔らかな風合いが増していきますので、是非一軍メンバーとしてご愛用いただけたらと思います。

 

 

JULIEN DAVIDのページ

 

 

※2018年より閉店時間を19時に変更させていただいています。ご迷惑をお掛けしますが、ご注意くださいますようお願い致します。

 

RAZE
0776-97-9991
info@raze.jp

Online Shop
Instagram



| razeshop | 19:12 | comments(0) | - |

JULIEN DAVID


2018.01.05 Friday | category:JULIEN DAVID

 

今季からまた新たなブランドをお取り扱いさせていただくことになりました。

 

JULIEN DAVID(ジュリアンデイビッド)』というインポートブランドです。

 

RAZEでは初のインポートブランドになります。

 

とはいっても、インポートをお取り扱いしていれば箔が付くような時代はとっくに終わっていると思っていますので、惚れたブランドがたまたまインポートだった。というだけの話。

 

純粋にまた素敵だと思う洋服達に出会うことができました。

 

JULIEN DAVIDはフランス人デザイナーの名前をそのまま冠していて、パリと東京を拠点に活動しています。

パリは本人の地元だとして、東京も拠点になっているのは単純にデザイナーが大の日本好きだから。というとてもシンプルで僕達日本人としては喜ばしい理由です。

 

それを裏打ちするように写真のレザースニーカーはまさかのMOONSTAR社製ですし、その他の洋服も基本的には全て日本製。

日本が誇る伝統的な高品質素材とフランス人のウィットに富んだ感性を掛け合わせて生み出されるものは、間違いなくこれまでのRAZEにはない色となっています。

 

何より、日本へのリスペクト精神を持った方が作っている為かインポートブランドながらも僕達日本人の身体へのフィット感がとても良いです。

いくらインポートブランドのデザイン性やクオリティが高くても、身体にフィットしなかったら台無しだと僕は思っています。いわゆるトップメゾンの洋服だって例外ではないと思います。

 

なのでその点がクリアされているというのはかなり嬉しいことですし、おかげで自信を持って既存のブランドと合わせたスタイリングをご提案することができます。

アイテムで見ても遊びの効かせ方が非常に上手いですし、それこそいつもお越しいただいている方には新鮮さを感じていただけると思います。

 

またアイテムごとにご紹介させていただきたいと思いますので、以後是非JULIEN DAVIDにご注目ください。

 

 

JULIEN DAVIDのページ

 

 

※2018年より閉店時間を19時に変更させていただいています。ご迷惑をお掛けしますが、ご注意くださいますようお願い致します。

 

RAZE
0776-97-9991
info@raze.jp

Online Shop
Instagram

 



| razeshop | 18:50 | comments(0) | - |
        
 全 [292] ページ中 [1] ページ目を表示しています >>


NEW ENTRY




ARCHIVES


CATEGORY