JOLI−ちょっと履いてみないと分からない−


2016.09.07 Wednesday | category:JOLI

 

plain oxford shoes / JOLI

material : cowhide leather

size : 24・25・26・27

 

 

black / 38,000+tax

 

brown / 38,000+tax

 

革靴が最も輝く時といったら間違いなくこれからの時期でしょう

 

とか言いながら僕は年中履いてますが。

 

世間がやれスニーカーだ、エスパだって過剰になっている時期もありましたが、もうぼちぼちいいでしょう。飽きたでしょう。

 

決してそれらのものが良くないとかいうわけではなく、とりあえずスニーカー履いてたらイケてるみたいな風潮止めませんかと。

 

革靴も良いですよと。

 

ですから履いてみ?

 

ちょっと履いてみ?

 

https://www.youtube.com/watch?v=1Z2IX_psATw

 

というわけで二年弱履き込んだ僕の足跡をご覧あれ

 

 

dark brown(RAZE Exclusive color) / 41,000+tax

 

 

 

 

 

こちらの私物は別注カラー「ダークブラウン」で、JOLIで元々展開されているブラウンよりも深みのあるブラウンになります

 

履くほどに更に深みを増していくことはもちろんですが、このヴァンプ(甲部分)にしわが寄って沈んだ感じがたまりません

 

新品ののっぺりした表情とは異なるこの奥行きのある表情というのは紛れもなく履き込んだ証

 

タンに付いた紐の跡やぺトンと完全に垂れたプルストラップ(履き口のつまみ革)もそれを物語っていますね

 

そしてそんな中、元気なアウトソール(特にヒール)

 

ちょっとやそっと履き込んだくらいではすり減らないこのタフさは実に嬉しいポイント

 

ソール交換はまだまだしなくて良さそうです

 

ちなみに手入れは3回しました

 

 

 

どんなスタイルでも何かと使えるこの革靴

 

ぽってりとした丸みのあるトゥが革靴のカッチリとした印象を少しだけ中和しているのでどんなパンツ、そしてスタイルにも自然と馴染みます

 

おかげで

 

”今日はとりあえずこれ履いとけ!”

 

と洋服屋としてはまあまあ致命的な選択をすることが多々。

 

面倒臭がりな僕にとってはかなりありがたい存在です

 

なので、そんなところも影響してこんなにも味が出たのかもしれません

 

とまあ何かと履いてしまう革靴であることには間違いありませんので、これから革靴を履いてみたい!という革靴ビギナーの方にも非常にオススメの一足となっています

 

お客さんでブラックを履き込んでいる方が何名かいらっしゃるので、どなたかにご協力いただけたらブラックの変化具合についてもレポしたいと思います

 

とあーだこーだ言っても伝わりきらないところがあるのは否めませんので

 

気になったならとりあえず

 

『ちょっと履いてみ?』

 

と石原さんに言われたと思ってください

 

はい、即決

 

 

JOLIのページはこちら

 

 

RAZE
0776-97-9991
info@raze.jp

Online Shop
Instagram

 

 



| razeshop | 19:36 | comments(0) | - |

原点にして頂点


2016.03.20 Sunday | category:JOLI



Plain Oxford Shoes / JOLI
color:Black・Brown
size:24・25・26・27
price:38,000+tax








数あるJOLIの革靴のコレクションの記念すべき第一作目【 プレーンオックスフォード

JOLIがブランド立ち上げ時からこれまで絶えずリリースし続けている一足です。

こちらに関してはこれまでずっとお取り扱いしていながらも多くを語ってこなかったので、今日は少しこの靴についてご紹介したいと思います。










まずここまでシンプルなデザインとなると、一切のごまかしが効きませんから作りの良し悪しがはっきりと表れてきます。

語りたいことは山ほどあるのですが、今日は一つだけ。

僕が思うこの靴の最大の魅力は『つま先の丸み』だと思っています。

この手のプレーントゥとなると、どうしても先細りになったものが多いです。

それはそれでドレッシーで格好良いのですが、単純にあまり好みではありません。

なのでこのぽってりとした丸みというのはかなり魅力的。

この丸みがあることで一気にクラシカルな表情になるので、洋服と合わせた時にまた良い雰囲気になるんですよね。

実際RAZEにはsemohBernabeuNEON SIGNなど、ヴィンテージ古着が物作りの背景にあるブランドが多いので

その辺との相性は抜群。

それこそ、丈詰めしたエルカミーノのデニム合わせれば

『Levi’s×ALDEN』のような感じで60sに生きたおっさんのようなダサい雰囲気に仕上がります。

”ダサい”というそれが結局格好良いんですけどね。

カジュアルはもちろん、ビジネスやパーティーなどのフォーマルシーンにも使えるので

この”ぽってりトゥ”というのは実はかなり使える万能トゥなのです。

まだまだ他にも素材や製法などについて書きたいところなんですが

先に『一つだけ』って書きましたし、書くととんでもない長編になると悟ったので止めます。

読みたくもない小説を読まされるような感覚に陥って欲しくないですし

その辺に興味がある方には店頭で直接お話しします。

ま、書くのが面倒なだけなんですが。

なので他の詳細はまた追々ご紹介していきますね。


JOLIの商品ページはこちら


RAZE
0776-97-9991
info@raze.jp

【Online Shop】
【Instagram】
























 


| razeshop | 18:27 | comments(0) | - |

JOLI(ジョリ)受注イベントレポート1。


2015.11.14 Saturday | category:JOLI







JOLI受注イベント初日。

お店のオープンとほぼ同時にお客さん何組かに来ていただきました。

これが僕の最初にして最大のミス。

実は今日佐々木さんがRAZEに降臨される時間というのが元々13時半過ぎを予定していました。

普段はオープンと同時に来られる方はそういないのでまあ大丈夫かと特にアナウンスをしませんでした。

このせいで佐々木さんの顔を見ることなくタイムアップとなる方を出すことになってしまいました。

本当に申し訳ございませんでした。

まだ明日もいていただきますのでご都合の合う方は是非。

ただ、明日佐々木さんはジュルスケの都合上、14時半にはお店を出られます。

ですので明日ご来店を予定されている方は是非早めの時間にお越しいただくことをオススメします。

あと、佐々木さんの粋な計らいで今回オーダーされた方にはノベルティとしてレザーコースターをプレゼントしていただけることになりました。

カラバリも豊富でレザーか?と思うほどの鮮やかで発色の良いものもありますので、是非この機会にゲットしてください。

最後にもう一度言いますが、佐々木さんは明日の14時半までしかお店にいられませんので是非早めの時間にお越しください。

冨山を欲してる方は是非15時以降にお越しください。

14時半まではモブキャラに徹しますので。

では明日も佐々木さんと共にお待ちしております。



RAZE
0776-97-9991
info@raze.jp

【Online Shop】
【Facebook】
【Instagram】


| razeshop | 20:20 | comments(0) | - |
        
 全 [4] ページ中 [1] ページ目を表示しています >>


NEW ENTRY




ARCHIVES


CATEGORY