適合者は誰


2017.06.11 Sunday | category:LA BAUME

 

 

 

 

 

追跡、

 

撲滅、

 

いずれもマッハ!

 

仮面ライダーマッハ!!

 

のごとく、音速で完売となったこちらのサンダル。

 

1足キャンセルが出ました。

 

サイズはEU40。

 

日本サイズだと、約26.0~26.5僉

 

 

 

ヌメも40が1足のみストックがございます。

 

適合者の方は是非お試しあれ。

 

 

RAZE
0776-97-9991
info@raze.jp

Online Shop
Instagram



| razeshop | 12:41 | comments(0) | - |

ヤッホー


2017.06.08 Thursday | category:LA BAUME

 

KRAKOW / LA BAUME

color : black

size : 40・41(sold out)・42(EU)

price : ¥36,720-(in tax)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『これはサンダルではない、革靴だ。』

 

と作り手のポーランド人は主張していました。

 

拘りが強い、というか強過ぎるスタンスのコルバチョク氏。

 

そんな方の言葉ですから、もはや哲学に感じます。

 

して、一流のバイヤー兼販売員を目指す私ですので、もちろんその旨はしっかり組んだ上でご紹介してまいりたいと思います。

 

去年よりお取り扱いを始めたこちらのサンダル。(目指すのやっぱ辞めた。)

 

発売した当初はお客さんから

 

『なんだこれ。』

 

とあまりポジティブな反応をいただけなかったことをよく覚えています。(ごく一部の方達からは絶賛されましたが。)

 

しかし、一年が経過した今ではありがたいことに

 

『入荷はまだですか?』

 

の声を沢山いただけるようになりました。

 

一年でそれだけファンが増えて嬉しいな。

 

日本人(特に福井県)は保守的で新しい物事を受け入れるには時間が掛かるものだからね。

 

じゃないのである。

 

横並びを確認してからはじめの一歩を踏み出し、大きなネームバリュー(権力)にしがみつき、その物真似だけは一流。

 

それで『格好良い』を謳うってどうなの?馬鹿なの?

 

と自分も含めた業界に対するフラストレーションがそろそろエクスプロージョンしかけております。

 

『腐ったシステム(考え方)を変えてやる。』

 

とテロ系刑事ドラマで出てきそうなセリフ第1位のこの言葉を私は割と本気で頭に置いています。

 

多分クライシスの見過ぎなんだと思います。

 

稲見みたいに松永さんみたいな子とデートしたいお('ω')ノ

 

じゃなくて、これはマジ。

 

リアルガチマジ。

 

こういう思想や言葉は胸にしまいながら行動するのがいわゆる大人の格好良さなのでしょうが。

 

本気で果たしたい目的なので、そこは子供でもなんでもいいです。

 

さあ、

 

話が逸れに逸れてるぜ。

 

サンダル、

 

LA BAUMEのサンダルについてですよね。

 

このブランド名の『ラ・ボーム』ですが

 

これ、ポーランド語で

 

『ヤッホー!』

 

とか

 

『ハーイ!』

 

みたいな意味だそうです。

 

物作りの背景やクオリティとの凄まじいギャップ。

 

嫌いじゃないです。

 

あとはもう触れて、履いて、確かめて!

 

残り2足!

 

今回は通販しません!

 

ヤッホー!!

 

 

RAZE
0776-97-9991
info@raze.jp

Online Shop
Instagram

 



| razeshop | 15:17 | comments(0) | - |

LA BAUME−少年の心−


2016.08.12 Friday | category:LA BAUME

 

KRAKOW / LA BAUME

 

デニムなり、革なり、「育てる」というある種の狂気に憑りつかれた人の出入りが少なくないのが我がお店

 

インディゴがスカイブルーへ

 

ベージュ(ヌメ)が飴色へ

 

その変化に熱狂し興奮が止まらない僕たちは傍から見ればただの変態

 

なのかもしれませんが実はただただピュアなだけ

 

なのではないかとも感じます

 

ブルーの空がオレンジの空になることに感動するように

 

緑の葉が赤や黄色に色づくことに感動するように

 

自然に起きる変化にただただ心を奪われているだけなのです

 

そんな風に考えてみるととてもピュアではないでしょうか

 

美化したような言い方なのかもしれませんが、僕たちの心のどこかはきっと少年のままなのです

 

少年の心がデニムや革に反応しただけのこと

 

というわけで、

 

今日も革に魅了された少年が二人

 

『どっちが良い色になるかな!?』

 

なんて会話をしながら揃ってKRAKOWを手に取っていただきました

 

こんなのが最高に楽しい

 

そう思いました

 

だから、いつまでも少年でいたいと思います

 

生意気なガキのままでいたいと思います

 

 

LA BAUMEのページはこちら

 

 

RAZE
0776-97-9991
info@raze.jp

Online Shop
Instagram

 

 

 



| razeshop | 22:01 | comments(0) | - |
        
 全 [2] ページ中 [1] ページ目を表示しています >>


NEW ENTRY




ARCHIVES


CATEGORY