4周年


2018.03.23 Friday | category:Mind

 

本日でRAZEオープンから4年が経過しました。

 

4年といっても捉え方によっては決して長い期間ではありませんが、RAZEとしてはやっと迎えることができた大切な節目だと思っています。

そして、そんな節目を無事に迎えることができたのも周りの沢山の方々のおかげに他なりません。

 

いつもご贔屓にして下さっているお客様をはじめとする皆様には心からお礼申し上げます。

 

5年目はこれまで以上のクオリティーを追求しながら新たな仕掛けを展開すべく、お店としても個人としてもまだまだ感度と熱量を高めることができるよう、様々な人や場所、ものとの出会いを求めていきたいと思っております。

 

皆さまにこれまで以上に楽しんでいただき、感動していただけるように取り組んでまいりますので、今後とも何卒ご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

 

 

2018.3.23

RAZE代表  冨山茂俊



| razeshop | 14:50 | comments(0) | - |

チェックとストライプ


2018.03.01 Thursday | category:Mind

 

3月です。

 

あの忌々しい雪もようやく解けかけ気温も上がり始めて、待ち侘びた春はすぐそこだと喜んでいたのも束の間。

 

超絶突風疾風。

 

雪の次は風かと。

 

我々人類が犯してきた自然に対する愚行の歴史を省みる段階に本格的に差し掛かってきていると感じております。

 

雪だろうが風だろうが結局は”vs自然”ですので勝ち目などあるはずがない。

 

ならばこの身は流れに任せて、今この瞬間を存分に楽しもうではないか。

 

というわけでこちらも原点回帰。

この春はトラッドな柄でいきませんかとストライプとチェックの新作をご用意しました。

 

これにちょっと変わったシルエットやデザインのアウターなりトップスを合わせてスタイリングしたい気分。

何十年、何百年と受け継がれてきた柄ですから基本的に何にだって溶け込みます。

 

例えば、この前アメリカで買い付けてきたビタミンカラーの90’sラルフローレンのセーターとの合わせなんかいかがでしょう。

そこにはきっと爽やかな春の風が吹くはず。

 

というのは完全なコマーシャル。

なんせそれらが絶賛売れ残り中なのもので嫁ぎ先を完全に見失っております。

 

他の買い付け品はありがたいことに秒殺瞬殺だったのに、やつらは圧倒的存在感でラックの覇者となっています。

買い付ける段階でぼちぼち想定はしていましたが、こういうのに限ってものの見事に的中。

 

流石に可哀想になってたのでそろそろ僕が手を出してもいいですか?

 

ストック状況はイエロー1着とオレンジ2着。

 

僕と一緒に心中していただける方のご来店、心よりお待ちしております。

 

 

RAZE
0776-97-9991
info@raze.jp

Online Shop
Instagram



| razeshop | 16:33 | comments(0) | - |

プロセスが必要


2018.03.01 Thursday | category:Mind

 

お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、今月から山内の商品をオンラインショップにてお買い求めいただけなくなりました。

 

いつかのブログで山内の洋服の最大の魅力は空気感だというような内容を書いておきながら、オンラインショップというそれを伝えることができない手段を選んでいたことに気付き、矛盾と違和感を感じていた心に蓋をするのは止めようと思いました。

 

ついこの間、18S/Sの展示会でデザイナーの山内さんとお話をさせていただいた時に洋服についての想いや意図をご丁寧に説明をしていただきました。

そこで洋服自体が素晴らしいのはもちろんですが、そのプロセスがあって初めて山内の洋服の真骨頂を感じ取れるような気がしました。

 

 

そして、山内さんから僕へのそのプロセスを僕からお客様の間でも同じように生み出すことが必要だと思いました。

 

 

洋服を購入するにあたって、着てみないと分からない。とはよく言ったものですが、それにもう一つ僕は『人と人=会話』が必要だと感じました。

山内に限らずお取り扱いさせていただいている全ての洋服に通ずることなのですが、山内には特にそれを感じたので今回の件に踏み切らせていただくことにしました。

 

とはいえ僕自身で写真の撮り方や見せ方などの工夫次第でそれをお伝えすることは可能かもしれないとも思っていますので、その力量不足を棚に上げたような手段の選び方に映ってもおかしくないと重々承知しています。

また、これまでオンラインショップにて山内の洋服をご覧いただいていた方にはこちらの勝手な都合でこのような形になってしまいご迷惑をお掛けします。大変申し訳ございません。

 

ただ、現状ではこれが最善の手段だと確信していますし、ブログなのかSNSなのかは分かりませんが今後もより良く山内の魅力をお伝えできるよう模索していきたいと思っています。

 

 

お住まいが遠くご来店されることが難しい方もいらっしゃると思いますが、今回の件で僕が最も重要視したいプロセスは『会話』なのでメールやお電話にてやりとりをさせていただければ通販にはご対応させていただきます。

 

利便性を追求し、そうあることが当然である現在にこのような面倒なやり方は不向きかもしれませんが、本当に心が満たされる場所というのは利便性を超えた先にしかないと信じています。

 

本当に勝手な判断で申し訳ございませんが、何卒ご理解いただけますと幸いです。

 

あと約1ヵ月で山内の今季が立ち上がりますので、是非楽しみにしていてください。

 

宜しくお願い致します。

 

 

RAZE
0776-97-9991
info@raze.jp

Online Shop
Instagram

 



| razeshop | 15:18 | comments(0) | - |
        
 全 [8] ページ中 [1] ページ目を表示しています >>


NEW ENTRY




ARCHIVES


CATEGORY