姉のおかげ


2017.09.16 Saturday | category:Vintage/Used

 

1980s Multh border sweater

material:wool100%

size:肩幅57×身幅60×着丈63×袖丈63()

color:mulch

price:¥18,000+tax

 

 

 

 

1980s remake sweater

material:wool100%

size:肩幅67×身幅60×着丈64×袖丈58()

color:navy

price:¥20,000+tax

 

 

 

 

今年の5月のLA Tripの際に密かに買い付けていたセーター2枚です。

 

大量のLevi'sの中に何故かこの2枚だけ紛れていて、売り手のおっちゃんに聞いてみたら80sのものだと判明。

 

ということでもちろん即決、即買い。

 

したかったのですが、そこまで大量に買い付ける予定がなかったの為、お金($)をそんなに用意(換金)していませんでした。

 

なのでLevi'sを買い込んだだけで秒殺で底を尽き、更にそこはカードも使えないという詰みっぷり。

 

でもどうしてもこの2枚は欲しい。

 

どうしよう

 

と悩んだ挙句、一緒に行っていたに頭を下げました。(借金)

 

ありがたいことに即答でOKをいただきこいつらを買い付けることに成功。

 

というのがこいつらを手に入れるまでの経緯。

 

2枚ともディティール的に触れたいところは沢山ありますが、とりあえず借金をしてでも買いたかったセーター。

 

この経緯が最大の推しポイントですね。

 

80sながらも状態はかなり良いので、細かいところは直接見ていただきながらお話させていただけたらと思います。

 

あ、

 

お金はちゃんと返しましたのでご安心ください。

 

 

RAZE
0776-97-9991
info@raze.jp

Online Shop
Instagram



| razeshop | 14:09 | comments(0) | - |

Levi's 501


2017.07.05 Wednesday | category:Vintage/Used

 

 

 

私が初めて501を買ったのは忘れもしない18か19かそれくらいの頃。

 

いや、もしかしたら17くらいかも。

 

うん、やっぱり忘れてました。

 

でもそのくらい軽いノリで買ったことだけはよく覚えています。

 

歴史や背景なんかはもちろん知らず、当時のイケてる美容師さん達がこぞって穿いていたから。

 

カリスマ美容師に、俺はなる!ドンッ

 

と麦わら症候群の私でしたから、とりあえず彼らの真似をしようというのが初めて501を買うきっかけでした。

 

うわー、これで僕もあの人達に一歩近付いたかなー

 

という純情な感情も束の間、ときめきクライシス。

 

秒で飽きました。

 

Goodbye 501。

 

Thank you 501。

 

となったのですが、数年後に友達が病的に古着にハマり出し、また病的な古着屋さんと友達になり、少なからずその影響を受けることになりました。

 

そうして運命の歯車は回り出し、私と501が再び急接近することになりました。

 

もう次は離さない。

 

とばかりに今度はしっかり中身から知ろうと真正面から向き合いました。

 

そして、なんて魅力的なんだ。

 

と私は知れば知るほど新しい一面を見せてくれる奴にどっぷりとハマってしまいました。

 

そして秒で飽きました。

 

それから月日は流れ、2014年

 

RAZEをオープンし現在

 

なんだかんだで奴とはうまくやっています。

 

そんな愛すべき501。

 

最近では崇高なファッションアイテムとして扱われている501ですが、私は決してファッショナブルなものではないと思っています。

 

元を辿ればもちろんそうなるのですが、そもそもスマートじゃないしダサい。

 

しかし、このダサさ(抜け感)がめちゃくちゃ格好良いわけです。

 

と、結局ファッショナブルに限りなく近い『格好良い』に着地していますが、そのプロセスを加味しているかいないかではその意味合いが全く違ってくると思います。

 

別にどれが正解でどれが間違いとかではありませんが、私はLevi's501は一アイテムというよりも一つのジャンルとして捉えながら今後もお取り扱いをしていきたいと思っています。

 

そんなわけで5月にLAで買い付けてきた501のストックはヴィンテージ(赤耳モデル)2本、レギュラー1本の計3本となりました。

 

ヴィンテージの2本はW32、レギュラーはW28。

 

大きめか小さめというなんともベタな残り方。

 

気になる方は是非お試しください。

 

 

RAZE
0776-97-9991
info@raze.jp

Online Shop
Instagram



| razeshop | 20:13 | comments(0) | - |

Try it out


2017.05.21 Sunday | category:Vintage/Used

 

買い付けアイテムのLevi'sに良い反応をいただけて一安心。

 

店頭には501を並べていますが、実は裏に517を隠し持っています。

 

このご時世でブーツカット。

 

女子受け最低なブーツカット。

 

一部のフリークスを除いてはもはや死語レベルなんじゃないでしょうか。

 

グーグル先生で

 

『ブーツカットジーンズ』

 

と検索してみてください。

 

予測変換で『ダサい』って出てきますから。笑

 

ファッショニスタだろうがなんだろうが野郎になんと言われようと知ったことではないのですが、女子にダサいと言われるのだけはマジ勘弁。

 

その耐久性は兼ね備えていないもので、可愛いあの子に脱げと言われたら秒で脱ぎますし、買い付けた事実だってなかったことにしてやります。

 

お前のプライドはどこいったって?

 

美女>洋服

 

これが私の誇り高きプライド。

 

というわけでご用意している517なんですが、隠し持っているからといって特別レアなものというわけではなく、いずれも80s〜90sのUSA製モデルとなっています。

 

一応この記事を書いてはいますが、なかなかオススメじゃないのでここであれこれ書くことは止めておきますね。

 

なので興味のある方は店頭で是非声をかけてください。

 

 

 

 

 

 

ただ、

 

LA BAUMEの靴との相性は神。

 

ブーツカット男子とか嫌だよねー

 

とか抜かしやがるファッキン女子はこれでねじ伏せてやりますよ。

 

何を着るかじゃなくて、誰が着るか。

 

そこで勝負してこそ本当の格好良さというものが見えてくるのではないでしょうか。

 

これが俺の本当のプライドなのかも。

 

とか言ってみる。

 

 

RAZE
0776-97-9991
info@raze.jp

Online Shop
Instagram

 

 



| razeshop | 12:47 | comments(0) | - |
        
 全 [2] ページ中 [1] ページ目を表示しています >>


NEW ENTRY




ARCHIVES


CATEGORY