Entry: <<  main  >>

tashiro - Jacqard knit -


2018.11.09 Friday | category:tashiro

 

今年はニットはいいかな。

 

なんて考えていたのにいざ季節の扉を開けて秋冬に飛び込めばそんなことなどどこ吹く風。

 

新たなニットが欲しくてたまらない禁断症状が炸裂。

 

これぞニットジャンキー。

 

…って僕のことなんですけども。

 

Tシャツとまでは言いませんが、ニットも何枚も持っていたいし持っていてもいいと思えるアイテムなんですよね。

 

ぶっちゃけ、ニットとワンピがあれば大丈夫(ハート)

 

って、これ今月か先月のRayの表紙にどーん!と書いてあったキャッチコピーなんですけど、こちらとて同じなわけですよ。

 

ぶっちゃけ、ニットとジーンズがあれば大丈夫(筋肉)

 

ってRAZEとしても負けじとそう謳ってみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

Jacqard knit

material / wool100%

color / l.blue・red・kahki・gray

price / ¥36,000+tax

 

というわけで今季よりお取り扱いをスタートしましたtashiro(タシロ)のニットをご紹介させていただきます。

 

とその前にtashiroというブランドですが、tashiroはニット専門のブランドで基本的にニットアイテムしか製作していません。

 

デザイナーの田代さんはニットに関する知識がとても豊富で、

 

というかおそろしくマニアックな域に達しているニットマニアな方でして、そんな方が繰り出すニットとなるとやっぱり普通なわけがないんですよ。

 

原料だとか紡績の段階からこだわっていますからね。

 

もう興奮 OF 興奮。

 

それで僕も改めてニットの奥深さを知って、またズボズボと魅力の沼にハマっていくわけで。。。

 

だからtashiroがニットに特化しているというのは本当に伊達ではなくて、様々なブランドがコレクションの中で展開しているものとはやっぱり一つ格が違うと思います。

 

というそんなtashiroのニットなんですが、こちらは12ゲージの3色ジャガードで脇と袖下にジグザグ柄がデザインされてます。

 

見た目はなかなかエッジの効いた感じなんですが、着てみるとそんなでもないんですよね。

 

 


 

 

<Lサイズ着用:179>

 

正面から見ると無地のように見えて、横や斜めから見た時、腕を動かした時などに表れる仕様となっています。

 

上からアウターを羽織ればもはや無地のニットでメインで着る時は適度に存在感を示す。

 

このバランスが本当に最高でとても使い易いニットにしてくれているんですよね。

 

 

 

 

 

柄も袖から脇にかけてつなぎ目が合うように時間をかけて微調整していきながら編まれています。

 

別に見えない部分なのでどっちでもいいじゃんと思われるかもしれませんが、”神は細部に宿る”でもないですが真価というのは細部に表れるものだと思うんです。

 

直接的には目に入らないかもしれませんが、そういった部分というのは間違いなく全体のオーラに表れてきますので、この細部まで手を抜かない姿勢はやっぱり素敵だなと思いますね。

 

またウールの糸にはイタリアの老舗紡績メーカーの厳選された最高級の羊毛糸をしています。

 

ですので、シルクのような綺麗な艶感があり、カシミヤじゃないかと思うほど柔らかな風合いと滑らかで優しい肌触りに仕上がっています。

 

こればかりは直に触れていただかないと伝わりませんので、よろしければ是非一度ご体感いただけたらと思います。

 

そしたらきっと

 

ぶっちゃけ、このニットとジーンズがあれば大丈夫

 

ってなると思います。

 

 

RAZE
0776-97-9991
info@raze.jp

Online Shop
Instagram

 



| razeshop | 20:36 | comments(0) | - |

|Comment









        

NEW ENTRY




ARCHIVES


CATEGORY