Entry: <<  main  >>

山内 - 高密度塩縮ピケ・ミリタリージャケット -


2018.11.11 Sunday | category:山内

 

高密度塩縮ピケ・ミリタリージャケット

material / 表地:cotton100%・裏地:cotton70%×polyester30%・袖裏:cupra100%

color / khaki・black

size / 3

price / ¥75,000+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どことなく武骨でどことなく上品。

 

羽織れば否が応でもテンションが上がるジャケットです。

 

『ミリタリージャケット』とは言ってもそれは名ばかりかもしれず、もはやショート丈のステンカラーのようなコートと言っても納得がいくほどの上品な一着になっています。

 

そんな山内流のミリタリージャケット。

 

表地には遠州産の高密度ピケを使用。

 

semohのピケパンなどにも使われているあれです。

 

あれを山内の伝家の宝刀でもある塩縮加工によってグンと縮ませることで、独特なシワのある表情に。

 

縮むことで畝のピッチがとても狭くなっているので繊細で品のあるムードが漂っていますし、本当に細い畝ですので引きで見た時なんかはこれがピケだとは分からないんじゃないかと思います。

 

数値でいうと約30%も圧縮されているので、この手の生地の密度や感触としては完全に未体験ゾーン。これまでの常識を一瞬でぶち壊してくれると思います。

 

 

 

裏地には綿ポリの混合素材を使用。

 

あくまでもこれは僕の見解ですが、ここをキュプラにして安易にテカらせてしまうとチープになってしまうというか、表地の厳格さが損なわれてしまう気がするんです。

 

だからここに綿のマット寄りな質感を持ってきているのは流石で素敵だなって思いますし、基本的に見えることがない袖裏にはキュプラをあててしっかり機能面を重視しているので、こういうところなんだよなーって改めて山内のもの作りの細やかさであったり気遣いにため息が漏れます。

 

おそろしくそぎ落としたデザインなのに圧倒的なオーラが漂っているのはやっぱり見えない部分のそういったところからきていると思うんです。

 

なんて言うとカルト的かもしれませんが、そこは確信していますね。

 

シルエットに関しては山内にしてはゆとりのある設計となっていますので、セーターなど厚手のトップスの上からでもストレスなく羽織っていただけます。

 

またピケですから着ていくとアタリなどが出てきますから、そうなった時にまた一段とオーラが出るでしょう。

 

というかそれがこのジャケットの最大のデザインだと言ってもいいかも。

 

それくらい最初はプレーンな面をしていますし、あくまでもこれはミリジャケ。

 

ですので、上品なムードとは裏腹にガシガシとタフにお使いいただけたらと思います。

 

 

※山内の商品は現在オンラインショップでの販売を行っておりませんが通信販売にはご対応させていただいております。

ご希望の際はメール、お電話にてお問い合わせください。

 

 

RAZE
0776-97-9991
info@raze.jp

Online Shop
Instagram



| razeshop | 13:27 | comments(0) | - |

|Comment









        

NEW ENTRY




ARCHIVES


CATEGORY