Entry: <<  main  >>

2way corduroy hunting jacket


2019.10.19 Saturday | category:FILL THE BILL

 

昨日の山内のライトなジャケットとは対照的なヘビーめなこちらをご紹介します。

 

2way corduroy hunting jacket / FILL THE BILL

color : sepia

size : 1・2

price : ¥75,000+tax

 

 

 

武骨さ満点のこちらのハンティングジャケット。

 

これでもかと配置されたポケット、ジップ、ベルト達。これこそ山内のジャケットとは全く違ったベクトルで男心をくすぐってくれます。

 

本当ポケットなんて12部屋もありますからね。鞄なんかはもちろん不要。

 

よほどの荷物の量でない限り、余りに余る容量だと思いますので手ぶら好きの方にはこの上ない仕様だと思います。

 

このポケットの数や大きさといった機能面はリアルなミリタリー、ワークを彷彿させるので、ここにとてもFILL THE BILLらしさを感じますね。

 

裏地にはポリメッシュ素材の裏地が貼られており、保温力を高過ぎないようにしているのが結構ミソ。

 

地厚のコーデュロイで十分暖かいので、あとはインナーでコントロールしていただければ真冬はもちろん、春先に使っても重過ぎないのでこの裏地のチョイスは個人的に良いなと思っています。

 

あとはこの「セピア」というカラーですよね。

 

ブラウンほどの重厚感があるわけでもなく、ベージュやキャメルなどのソフトさともまた違う「枯れ感」がとても素敵。

 

武骨な格好良さを感じる反面、なんともいえない色気のようなものも感じるんですよね。

 

だからこう一言では言い表せないといいますか、そんな絶妙な雰囲気を共感いただけたら嬉しいです。

 

 

 

あとはその名の通り「2way」仕様で、袖を取り外すことでハンティングベストになります。

 

なので、先ほど春先まで使えますよーなんて言いましたが春先と言わず春の季節中も無理なくお使いいただくことができます。

 

白T一枚にサッと羽織るだけでも十分表情が出ますしね。

 

ベストにしてもポケットはもれなく残るので鞄代わりと思って着るのもアリだと思います。笑

 

旅行の時なんかめちゃくちゃ活躍しそうですね。

 

また、脇を深めに落としているのでTシャツに限らず、スウェットやジャケットの上からでも難なく羽織れてしまいますし、厚みもしっかりとあり他のアイテムに生地負けすることもありませんので、汎用性はかなり高いベストだと思います。

 

ローゲージのセーターなんかと合わせて、あえて今の時期からベストで起用というのもアリですね。

 

ジャケットとベストどちらで着るにせよ、とりあえずあまり深く考えずに色んなものの上からザクッと羽織ってください。

 

そんな適当な感じがまた格好良くなりますから。

 

是非お試しください。

 

RAZE
0776-97-9991
info@raze.jp

Online Shop
Instagram



| razeshop | 13:18 | comments(0) | - |

|Comment









        

NEW ENTRY




ARCHIVES


CATEGORY