Entry: <<  main  >>

Regular T-shirt


2020.02.16 Sunday | category:yoko sakamoto

 

INRAY ver.

 

 

 PILE ver.

 

 

少し気が早いですが、yokosakamotoからレギュラーTシャツが届きました。

 

昨年もリリースされていたアルティメイピマのインレイ生地の新色、アップデート版に加え、今季はスビンのパイル生地のものも登場し、実に悩ましい2種類での展開となっています。

 

両方とも和歌山のニット職人さんによって編み上げられており、yokosakamotoでは「吊り編み」シリーズとして定番化しているものになります。

 

このシリーズは先月のパリ展でも世界中のバイヤーさんから高い評価が得れたとお聞きしましたし、”WAKAYAMA”のネームは世界的に見ても高いブランド価値があるようで、逆に僕達日本人の方がそこの価値を分かっていないかもしれないなと感じました。

 

そんなワールドクラスのニット技術を用いたTシャツなんですが、今季の僕の推しはやはり新作のパイルの方ですね。

 

インレイの方に関してはアルティメイトはそりゃアルティメイトということで安心安定。

 

前回よりもやや肉感が増したかなという感じの仕上がりで文句なしでかと思いますので、もちろん文句なし。

前回買われた方はリピ案件だと思います。

 

で、パイルなんですが、肌触りがかなり気持ち良いです。

 

って月並みな表現も良いところですが、事実なものは仕方ない。

 

じゃあその気持ち良さの何が良いのかって話なんですが、僕個人としてはまずパイルという素材の服があまり好きではなかったんですよね。

 

でもこれはすごく好き。なぜか。

 

毛足が短いのにふわっとしたパイル感があるから。

 

好きではなかった最大の理由として着用した際のモコッとする感じが苦手だったんですが、こちらにはそれが一切ない。

 

けど、感じる圧倒的パイル感。

 

ここに非常に感動したわけでございます。

 

文章ではなかなか、というか全く伝わらないかと思いますが本当にすごいです。

 

この伝わらなさというのは非常にもどかしいところではありますが、洋服の良いところでもあるなと。

 

デジタル、デジタル、オンライン、オンラインと騒がしい世の中ですが、アナログでしか成り立たない価値ではないかと。

 

外面ばかりに気を取られて、心を失うなよ。

 

ということで、是非お店に直に触れにいらしてください。

 

宜しくお願い致します。

 

RAZE
0776-97-9991
info@raze.jp

Online Shop
Instagram



| razeshop | 12:48 | comments(0) | - |

|Comment









        

NEW ENTRY




ARCHIVES


CATEGORY