Entry: <<  main  >>

JOLI−ちょっと履いてみないと分からない−


2016.09.07 Wednesday | category:JOLI

 

plain oxford shoes / JOLI

material : cowhide leather

size : 24・25・26・27

 

 

black / 38,000+tax

 

brown / 38,000+tax

 

革靴が最も輝く時といったら間違いなくこれからの時期でしょう

 

とか言いながら僕は年中履いてますが。

 

世間がやれスニーカーだ、エスパだって過剰になっている時期もありましたが、もうぼちぼちいいでしょう。飽きたでしょう。

 

決してそれらのものが良くないとかいうわけではなく、とりあえずスニーカー履いてたらイケてるみたいな風潮止めませんかと。

 

革靴も良いですよと。

 

ですから履いてみ?

 

ちょっと履いてみ?

 

https://www.youtube.com/watch?v=1Z2IX_psATw

 

というわけで二年弱履き込んだ僕の足跡をご覧あれ

 

 

dark brown(RAZE Exclusive color) / 41,000+tax

 

 

 

 

 

こちらの私物は別注カラー「ダークブラウン」で、JOLIで元々展開されているブラウンよりも深みのあるブラウンになります

 

履くほどに更に深みを増していくことはもちろんですが、このヴァンプ(甲部分)にしわが寄って沈んだ感じがたまりません

 

新品ののっぺりした表情とは異なるこの奥行きのある表情というのは紛れもなく履き込んだ証

 

タンに付いた紐の跡やぺトンと完全に垂れたプルストラップ(履き口のつまみ革)もそれを物語っていますね

 

そしてそんな中、元気なアウトソール(特にヒール)

 

ちょっとやそっと履き込んだくらいではすり減らないこのタフさは実に嬉しいポイント

 

ソール交換はまだまだしなくて良さそうです

 

ちなみに手入れは3回しました

 

 

 

どんなスタイルでも何かと使えるこの革靴

 

ぽってりとした丸みのあるトゥが革靴のカッチリとした印象を少しだけ中和しているのでどんなパンツ、そしてスタイルにも自然と馴染みます

 

おかげで

 

”今日はとりあえずこれ履いとけ!”

 

と洋服屋としてはまあまあ致命的な選択をすることが多々。

 

面倒臭がりな僕にとってはかなりありがたい存在です

 

なので、そんなところも影響してこんなにも味が出たのかもしれません

 

とまあ何かと履いてしまう革靴であることには間違いありませんので、これから革靴を履いてみたい!という革靴ビギナーの方にも非常にオススメの一足となっています

 

お客さんでブラックを履き込んでいる方が何名かいらっしゃるので、どなたかにご協力いただけたらブラックの変化具合についてもレポしたいと思います

 

とあーだこーだ言っても伝わりきらないところがあるのは否めませんので

 

気になったならとりあえず

 

『ちょっと履いてみ?』

 

と石原さんに言われたと思ってください

 

はい、即決

 

 

JOLIのページはこちら

 

 

RAZE
0776-97-9991
info@raze.jp

Online Shop
Instagram

 

 



| razeshop | 19:36 | comments(0) | - |

|Comment









        

NEW ENTRY




ARCHIVES


CATEGORY