特別でない日に花とチョコレートを


2018.07.11 Wednesday | category:Mind

 

 

Photo by yuta shirakawa

 

オープン当時からずっとお店に飾っているこれらのアートについてはこれまでに何度かお話していると思いますが、お店のコアな部分でもあるので改めて今一度ご紹介させていただきたいと思います。

 

 

僕が6、7年ほど前に読んだ本の中で昔からフランスでは男性から女性に花とチョコレートを贈る習慣があるということが書かれていました。

 

花やチョコを贈るなんてそこまで珍しいことではないように思ったのですが、相手の誕生日や記念日など特別な日ではなく、何気ない日常の中で日頃の感謝の気持ちとしてそれらを贈るというような内容が書かれていて、当時二枚目気取りの三枚目だった僕は思わず膝を打ちました。

 

極論、贈るものが何かというのは需要なことではなく、日頃の感謝の気持ちをそのようにしてちゃんと表すということがとても素敵だと感じました

 

それと同時にそれまでは何か特別な日(こと)でもない限りは特に贈り物をするようなことをしてこなかった(感謝の気持ちが薄かった)己の小ささに絶望したことを今でも強く覚えています。

 

そんなカルチャーショックを受けた数年後に僕は洋服屋を出すことになったわけですが、そこでじゃあせっかくなら何か想いを込めたものを飾りたいよね!となり、真っ先に思い浮かんだのがそれらをテーマにしたアートでした。

 

とはいえ、そんなアートを飾ることで花やチョコを贈ろう!

 

と訴えたいわけではなく、その心遣いや考え方に真価があると思うので、そんな中身を持った人でありたいよね。

 

そんな人にうちの洋服を着てほしいよね。

 

逆にうちの洋服を着るならそうあってもらいたいよね。

 

となっていき、最終的にじゃあまずは君がそうならなきゃね。

 

とそのアートは自分への戒めを意味するものと化しました。(白目)

 

洋服屋の僕が言うのもなんですが、ただ良い洋服を着たからって別に格好良くはなれないと思っていて、

 

その良い洋服に見合うような人になろうとすることでその域に近付いていけるものだと思っています。

 

もちろん僕もその域にはまだまだ程遠いのでまずは形から。

 

ということで

 

大切な人に花とチョコレートを贈ることから始めていきたいと思います。

 

 

RAZE
0776-97-9991
info@raze.jp

Online Shop
Instagram

 

 

 

 

 



| razeshop | 15:01 | comments(0) | - |

HAND ROOM -5Pocket Jeans Regular Fit-


2018.07.08 Sunday | category:HAND ROOM

 

5Pocket Jeans Regular Fit / HAND ROOM

 

 

 

 

 

私物の初代が完全形態目前に迫ったということで二代目をゲット。

 

せっかくならと今回はサイズをワンサイズアップすることにしました。

 

ストレートシルエットとは言いながらも実は若干テーパードがかかったシルエットになっていますので収まりは良いですね。

 

元々昔の501を意識して作られているHAND ROOMのジーンズですが、程よくもたついた腰周り、腿周りからの裾にかけてのラインを見るとこのサイジングの方がより501ライクだなと感じています。

 

そしてやはり初期のこのインディゴブルーが素敵な色味でずっとこのままでもいいと思ってしまうのですが、それでもやっぱり育成するつもりで育成方針ももう決まっています。

 

とは言っても前回のようにこんな風に色落ちさせて、こんなアタリが出るように…という感じでは一切考えておらず、そこはあくまでもナチュラルエイジングでいくつもり。

 

じゃあ何するって話なんですが、”おもっくそMurchison Humeを浴びせよう。”というのが今回の方針。

 

洗濯には必ずLaundry soakを使用し、干す前の仕上げに必ずGarment groomをぶっかける。

 

これを徹底することで、脱ぎ捨てた時にさえフワッと優しく香ってしまうハレンチブルーになることを期待。

 

あと真面目なところでいうと、これから始まるA/Wのラインナップではワークやクラシカルのカジュアルアイテムがいつもより多めになっているので、このちょいルーズが完全にハマるイメージをしています。

 

A/Wは本当にそろそろ来週末あたりから立ち上がるんじゃないかって思っていますので、またすぐにご案内させていただきます。

 

 

RAZE
0776-97-9991
info@raze.jp

Online Shop
Instagram



| razeshop | 13:45 | comments(0) | - |

Murchison Hume- "LUXURY" LAUNDRY SOAK -


2018.07.05 Thursday | category:Murchison Hume

”Luxury" Laundry Soak / Murchison Hume

capacity / 480ml

fragrance / Original fig・White grapefruit

price / 2,200+tax

 

 

 

最近、洗濯に楽しみを覚えてきたこともありとうとう洗剤に手を出しました。

 

ブランドはお馴染みのMurchison Humeで、衣類用のお手入れスプレーのガーメントグルームと同様イチジクとグレープフルーツの二種類の香りでご用意しています。

 

特徴としてはブランド独自の配合バランスにより糸の伸びや縮み、色褪せを防いでくれます。

 

必要以上に洗浄力が強過ぎると素材が持つ素晴らしい色味を損ない兼ねませんからね。これはかなり重要なポイントだと思います。

 

また、リンス効果の高い植物原料もブレンドされていますので肌触りの優しい洗いあがりも魅力。

 

ガーメントグルームもそうですがMurchison Humeの製品は『人体に優しい』をコンセプトに作られていますので、肌が弱い方や赤ちゃんのおむつや肌着、毎日の下着などのデリケートなところまでしっかりとケアしてくれる洗剤となっています。

 

あと何より嬉しいのはこの一本で汚れ落としから柔軟仕上げまでの機能を果たしてくれるという高いポリバレント性。

 

どうです西野さ、あ、奥さん!

 

凄いでしょ?最高でしょ?天才でしょ?

 

 

とは言ったものの、正直僕もこれから使っていくのでこれらはあくまでもただの情報。

 

ですのでしっかりとした経験をもって、特徴・特性を改めてお伝えさせていただきます。

 

とりあえず僕はHAND ROOMのデニムと山内の塩縮シャツを洗うのがとても楽しみ。

 

ガーメントグルームとのコンボで進化させたいと思います。

 

 

そんなガーメントグルームも洗剤と共に再入荷してきましたので、レフィルが必要な方やこれから使ってみようかなという方は是非。

 

 

RAZE
0776-97-9991
info@raze.jp

Online Shop
Instagram



| razeshop | 12:12 | comments(0) | - |
        
<< 全 [314] ページ中 [2] ページ目を表示しています >>


NEW ENTRY




ARCHIVES


CATEGORY